情報更新: 2016-03-28

株式会社ファーストエマージェンシー の事例・実績紹介

〒110-0016 東京都台東区台東4-30-6-1105

03-4405-4054(東京本社 イベント救護事業部)

公式サイト

質問や見積り依頼はこちらへ。
担当者に直接連絡ができます。

企画・制作・運営 什器・備品レンタル スタッフ・MC・警備・救護・託児

第1回横浜ランニングフェスティバル マラソン救護

販促・集客イベント スポーツイベント 健康・福祉イベント
企画・制作・運営 スタッフ・MC・警備・救護・託児
  • マラソン救護対応中

神奈川県横浜市内のマラソン救護を担当させていただきました。

マラソン救護では突然の心肺停止も想定されます。

写真でもわかるように常にAEDを携行し、要請があればすぐに駆け付けるという体制をとっております。

また当事業所救急救命士は救護所にとどまらず、走路の救護警戒巡回、参加者の顔色をおひとりおひとり確認しながら悪化する前に声掛けを行っております。

また当事業所では救護へ入る前に必ず救護資料を作成し、周辺医療機関、直近消防本部の調査を行っております。

救護終了後には報告書を作成し、主催者の方も何名の方が傷病対応として発生したか把握できるようにお送りさせていただいております。

なお救護資料、報告書に関しては無料にて作成させていただきます。

マラソン救護は経験豊富な当事業所へお任せください。
関東含め全国対応させていただきます。

詳細情報

開催年月2016年3月
開催都道府県神奈川県
会場臨港パーク・パシフィコ横浜
主催者または
クライアント
ランニングWorld実行委員会
担当業務マラソン救護 全体コーディネート マラソンに参加される方、スタッフの救護対応 マラソン終了後 報告書の作成と次年度計画
情報更新: 2016-03-28