情報更新: 2019-02-27

株式会社ピーアンドピービューロゥ

〒102-0092 東京都千代田区隼町3-19 清水ビル6F

03-3261-898103-3261-8981(イベント担当責任者:松永)メールで質問する

公式サイト

質問や見積り依頼はこちらへ。
担当者に直接連絡ができます。

企画・制作・運営

発表会、セミナー、展示会をワンストップでお手伝いいたします!

特徴・PR

主催者様からイベント出展者様まで、また、動員・運営・装飾(ブース設計・施工)・マスコミ対応ほか、イベントに関わるあらゆる業務のサポートを行うことができます。
もちろん、イベントブースの施工やプレス対応のみなど、ひとつのテーマに特化したお手伝いも可能です。
イベントに関することは何でもご相談ください。

会社概要

設立1990年
資本金1700万円
代表者松永 俊一
従業員数5名 (パート・アルバイトを除く正社員)
事業所企業のPR活動をあらゆるスタイルでお手伝い
株式会社ピーアンドピービューロゥ(略称P&P)
〒102-0092
東京都千代田区隼町3-19 清水ビル6F
対応エリア:全国
  • 過去の設計・施工例

事業内容

<広報、宣伝活動支援>
・プレスリリース原稿作成、発信
・メディアタイアップの企画、提案
・イベント(発表会実施、展示会出展)サポート
 会場探し、ブース設計・施工、スタッフ手配、運営支援など
<各種制作>
・取材にもとづく事例の作成
・カタログ、案内冊子の制作
・広告デザイン
・資料パネル、パッケージの制作
 など

主な取引先

一般社団法人組込みシステム技術協会 / 神奈川県弁護士会 / 特定非営利活動法人チャイルドライン支援センター / 株式会社アーク情報システム / 株式会社サイコム / 第一電通株式会社 / トーワ電機株式会社 / 株式会社博報堂 / 東京メトロポリタンテレビジョン株式会社 / フジサンケイビジネスアイ(日本工業新聞社) / 日経BP社 / 理工事務機株式会社 / 株式会社sMedio ほか ※敬称省略・順不同

主なイベント実績

<鉄道技術展2017、2015>
・主催者支援(出展営業、プレス対応、来場者フォロー)
・出展者フォロー(ブース設計、施工)
<組込み総合技術展2017、2016、2015>
・事務局支援(プレス対応)
<危機管理産業展2017>
・出展者フォロー(ブース設計、施工、プレス誘導)
<eラーニングアワード 2017 フォーラム>
・事務局支援(プレス対応)
<機械要素技術展2017、2016、2015>
・出展者フォロー(ブース設計、施工)
<新価値創造展2015>
・事務局支援(プレス対応)
<IoT/M2M展2017>
・出展者フォロー(ブース設計、施工)
※2015年以降の実績を記載しています。

担当者からひとこと

初めてのイベントご検討、ご計画段階でのご相談、お気軽にご連絡ください。

事例・実績